平成28年 議会運営委員会理事会( 6月22日)


No.16 米山真吾理事

 領収書まで公開してもいいのではないかという、私どもの会派の中ではそういう協議になったんですが、一つ課題というか議論になったのが、全部公開したときに事務コストって言うんでしょうか、事務局のほうで全部やっていただくんですけれども、その情報公開の頻度と少し比較して、情報公開が常に全部公開が進んでいるのであれば公開したほうがいいのではないかなというふうに思っていますし、場合によっては余り情報公開が今の段階でなければ表紙を掲載して、そのところに情報公開請求のやり方ですとか、そういったことを記載して区民の方がやりやすくできるような仕組みにしたらどうかとか。そういったちょっと意見が出ましたので、今のその情報公開の事務局にされている状況と比較して、全部、全てを公開してもいいのではないかという意見と、その事務コストを比較して、当面は表紙を公開してその下に情報公開のあり方というか、丁寧な手順の手続の仕方とかを併記して載せたらいいのではないかと、そういった議論に今のところ私たちの会派ではそういうことになっています。

最新記事

すべて表示